北海道医療大学

061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
入試広報課 
TEL 0120-068-222(フリーダイヤル)
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp

  • 資料を請求する
  • ホームページを見る

学部・学科紹介

概要

■薬学部
<薬学科>
1年次から病院や調剤薬局、福祉施設などで行う早期体験学習を実施し、より実践的な教育を展開。4年次後期から5年次前期にかけて5ヵ月にわたって長期実務実習を行い、医療の現場で高いカウンセリング能力を養います。さらに、福祉や遺伝子医療に関連する授業科目も充実。高度化、多様化する医療現場からの要請に対応できる「新しい薬剤師」の育成を目指しています。

■歯学部
<歯学科>
歯科医師を目指す自覚と責任感を確かなものにするため、1年次から専門科目を学ぶ6年間一貫教育を取り入れています。全身医学にもとづいた歯科医療を実践するために隣接医学も学ぶほか、模型を使った数多くの実習や、人体に限りなく近いマネキンを使うPCT(プレ・クリニカル・トレーニング)システム、国内最先端の臨床教育マルチメディアシミュレーションシステムなどで技術を磨きます。臨床実習においては、患者さんとの積極的なコミュニケーションを体験する診療参加型の方式を導入し、総合的な臨床能力を身につけていきます。

■看護福祉学部
<看護学科>
カリキュラムに演習と実習を豊富に配置。臨床現場で的確に判断し、行動できる力を養います。また、患者さんの立場に立った看護を実践できるように、福祉や心理などの領域も学びます。なお、本学科を卒業し、看護師国家試験、保健師国家試験(※コース選択により受験資格取得可能)に合格すると、それぞれの免許を取得することができます。大学院ではCNS(専門看護師)養成コースに6部門と、特定行為研修を含むナースプラクティショナーの養成課程も開講しているほか、看護教員養成を目的とした科目も設置しています。また、認定看護師研修センターも開設しています。

<臨床福祉学科>
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の国家資格取得に対応した3コース制。教職課程を履修すると、高等学校教諭ー種免許状(公民/福祉)や特別支援学校教諭ー種免許状も取得できます。また、問題を抱えた児童・生徒を支援するスクールソーシャルワーカーも養成。さまざまな資格をめざせるだけではなく、公務員試験対策などもしっかりフォローしています。

■心理科学部
<臨床心理学科>
心の問題の背景にある脳の働きを理解する医科学と認知科学系の科目を充実させ、心理を身体科学と対応させ関連付けて学ぶことができます。また、2018年度入学生より、心理職初の国家資格である「公認心理師」の受験資格取得にむけた新しいカリキュラムを開始しました。公認心理師は特定分野での実習が必修となり、中でも医療機関での実習が必要となります。従来より病院実習をカリキュラムに取り入れ、附属病院を持つ本学ではこの強みを生かし、今までの学びを発展させたカリキュラムを展開しています。

■リハビリテーション科学部
<理学療法学科>
本学科では医療系総合大学にある特色を生かし、他学部と連携し基礎医学科目を充実させたカリキュラムを設定。人体の基礎構造を学ぶ「解剖学」や身体のさまざまな機能を学ぶ「生理学」など、理学療法士に必要不可欠な『ヒトの動き』を対象とする基礎医学的知識をしっかりと身につけます。
また、臨床現場で必要とされる患者さんや多職種とのコミュニケーション能力を、繰り返しロールプレイを行うことで身につけていきます。

<作業療法学科>
医療機関や社会福祉施設だけではなく、在宅医療の現場でも作業療法士へのニーズは高まりつつあります。そのため、本学科では、看護師や介護福祉士などに対する理解を深める科目を開講し、時代に即応できる高度な作業療法士を目指します。
2019年4月入学生より音楽療法士養成コースを開講しています。

<言語聴覚療法学科>
聞こえや言葉に障害を持つ方やその家族に向けて、評価(診断)、訓練、指導、相談などを行う言語聴覚士を養成します。さまざまな事例を取り入れ、学生同士で支援方法を議論するPBL(問題解決型学習)を導入。医療人としての高い思考カ・応用力を身につけます。学外実習の前には、検査技能や態度などを評価するOSCE(オスキー:客観的臨床能力試験)も実施。また、本学科の教員が臨床活動を行う大学病院をはじめ言語聴覚士の現場が身近なことも本学ならではです。

編入学

本学では、編入学生を受け入れています。受け入れ学年は薬学部・歯学部が2・3年次、看護福祉学部・心理科学部が3年次、リハビリテーション科学部では理学療法学科、作業療法学科が2年次、言語聴覚療法学科が3年次です。歯学部では一般選抜のみですが、他の4学部では社会人特別選抜と一般選抜とがあり、試験はI期とII期の2回チャンスがあります。出願資格は、看護学科を除くすべての学科において、大学に2年以上在学し62単位以上修得(見込み)者であれば出願可能です(薬学部は理系大学)。また、専修学校を修了(見込み)者も出願可能です(薬学部・歯学部は医薬・環境・化学技術に関連する専修学校)。ただし、募集の有無は年度により異なります。
詳細は本学入試広報課へお問い合わせください。

ページ上部へ