武蔵野大学大学院 工学研究科

135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
武蔵野大学 入試センター
TEL 03-5530-7300

  • ホームページを見る

研究科紹介

基本情報

●数理工学専攻[修士課程]
学位:修士(工学)
修業年限:2年
キャンパス:有明キャンパス

●建築デザイン専攻[修士課程]
学位:修士(工学)
修業年限:2年
キャンパス:武蔵野キャンパス

概要

◆時代が求める工学分野のプロフェッショナルを養成

【数理工学専攻】
予測困難ともいえる社会の急激な変化に柔軟に対応し、将来にわたって情報技術分野の最前線で活躍できる人材を育成します。数理工学の専門知識とコンピュータ活用のスキルを身につけた高度専門職業人を目標に、学部教育で得られた数理工学の知識に加え、自然現象、社会現象に対してその本質を見抜き、理解し、実際の問題解決に役立てることが出来る力を養成します。

【建築デザイン専攻】
社会構造が大きく転換していく現代においては、科学技術を幸せな人間社会の構築へつなげるための創意と工夫が強く求められており、そこに、多様な生活文化をデザインする技術として発展してきた建築の根源的な役割があります。建築デザイン専攻では、建築学の体系的な知を基盤に、建築デザインの創発的な実践力を身につけ、人間が構築する環境の諸課題に取り組み、人間社会の発展を支え、未来を切り拓く構想力と実行力を備えた高度専門職業人および研究者の育成を目指します。

カリキュラム

【数理工学専攻】
構造数理工学特論、金融工学特論、ネットワーク科学特論、離散数理工学特論などのカリキュラムを用意。モデル構築と解析の2つを主な柱とする数理工学の専門知識と、コンピュータを思考の一部として高度に使いこなす力を身につけます。
本専攻では、中学校・高等学校教諭(数学)の専修免許状の取得が可能。取得にあたっては希望の専修免許状の基礎となる一種免許状(数学)を取得していること、あるいは一種免許状を取得見込みであることが条件となります。

修了後の進路:IT関連開発技術者やシステムエンジニア等の高度技術者/民間企業で統計データ解析を行う人材や金融機関で活躍する高度専門職業人/物流業やマーケティングなどの産業界で活躍する高度専門職業人/中学校教諭、高等学校教諭(数学)など

【建築デザイン専攻】
空間デザイン特論、建築史特論、建築構造特論、地域防災特論、建築計画特論、建築設計演習などの専門知識を身につけるカリキュラムを用意。
建築系学部を卒業し、本専攻において一級建築士実務経験のための科目を修了した学生は、1年あるいは2年の実務経験とみなされ、一級建築士受験資格を取得できます。

修了後の進路:建築家/空間デザイナー/一級建築士/建築設備エンジニア/建築構造エンジニア/地方自治体技術職/地域・都市開発コンサルタント など

ページ上部へ