武蔵野大学大学院 文学研究科

135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
武蔵野大学 入試センター
TEL 03-5530-7300

  • ホームページを見る

研究科紹介

基本情報

●日本文学専攻[修士課程]
学位:修士(文学)
修業年限:2年
キャンパス:武蔵野キャンパス
※長期履修制度あり

●日本文学専攻[博士後期課程]
学位:博士(文学)
修業年限:3年
キャンパス:武蔵野キャンパス

概要

■文学、伝統芸能を専門的に研究
充実した教員陣の指導の下で、古典から近現代まで各時代の文学、伝統芸能に関する科目を中心に学び、豊かな教養と高い研究能力を身につけます。
「修士課程」では、日本文学や伝統文学に関する総合的・体系的な学識を持ち、日本文学や伝統文化に根ざしたメディア、出版業界、あるいは国語・書道の中学校・高等学校の教育現場において高度な専門性を発揮できる人材を育成します。
「博士後期課程」では、日本文学・文化の特性を見極めると同時に、世界文学・文化との交流を目指し、幅広くかつ専門的な知識と、高度な研究能力を持った人材を育みます。

カリキュラム

文芸創作、児童文学、比較文学、史学古文書研究などの専門分野と、国語教育等の関連科目を幅広く配置し、広い視野を持って自己のテーマの研究に取り組むことができるカリキュラムを用意しています。

【修士課程】
中学校教諭(国語)、高等学校教諭(国語・書道)の専修免許状が取得できます。

修了後の進路:日本文学、国語教育および伝統文化に携わる研究職/中学校、高等学校国語・書道教員/創作家(小説、書道など)/ジャーナリスト/編集記者/キャスター/公務員/企業人/国際的NGO・NPO法人/大学院博士後期課程進学など

【博士後期課程】
日本の文学作品や伝統芸能に見られる多様な哲学や思想・表現方法を研究することで、古代から現代までの各専門領域における文献的諸問題や文化思想の在り方を明らかにします。また、豊かな日本文学・文化を専門的に分析・研究することによって、日本文学・文化の特性を見極めると同時に、世界文学・文化との交流を目指し、場広くかつ専門的な知識と、高度な研究能力を身につけます。

修了後の進路:大学教員、日本文学・伝統文化に携わる研究職/一般企業の企画調査研究担当者など

ページ上部へ