TOPICS

9月8日(金)公開講座「ビジネス"キャリア"思考」&大学院説明会【K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科】

K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科

K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科は、公開講座「ビジネス“キャリア”思考」&大学院説明会を開催する。概要は以下の通り。

■受講対象者

・2年以上の企業又は官公庁における実務経験のある方

・今後の自身のキャリアについて真剣に考えたいと思っている方(小演習あり)

・将来、K.I.T.虎ノ門大学院への進学を検討している方

■講座概要

充実した仕事人生を送りたいという願いは誰もが持つものだが、そのために必要な条件が2つある。仕事を通しての実績や能力が組織に高く評価されていること、そしてそのなかで自分自身も満足のいく仕事(強みの発揮できる仕事、好きな仕事)を担えていることだ。

本講座では、 そのヒントを得るために「キャリア」の考え方を学習する。キャリアとは「経験を通して得られる能力」であり、ビジネスキャリアとは「仕事経験およびそれに関連する啓発によって得られる能力」と定義する。

このビジネスキャリアを以下3点を踏まえて、戦略的に考えるのが「ビジネス“キャリア”思考」である。

①いかにしてその質・量を高めていくか

②所属する組織にとっても価値の高いものにするか

③自分自身の強みを活かしたものにするか

そのために必要なことは、「与えられた仕事から、自分のキャリアを確実に残す方法を知っておく」、「自分の強みや嗜好を具体的に知っておく」、「経営や組織と個人のキャリアの関係を知っておく」などだ。これらのエッセンスを簡単な演習を交えて効果的に学習する。

■講座詳細

1.「大学院卒業」という資格(称号)はどこまで有効なのか(「学び続ける」べきもう一つの理由)

2.人間の能力はどのようにして開発されるのか(経験を突き詰めること)

3.キャリアアンカーという考え方(自分は何をやっているときが心地よいか)

4.キャリアサバイバルという考え方(組織ニーズを無視した能力開発はその価値ゼロ)

5.演習「あなたは何をもって貢献しますか/できますか」

6.知識を得ることの「ビジネスキャリア思考」における重要性(KITの授業で知識を得る意味)

7.表現することの「ビジネスキャリア思考」における重要性(ディスカッションパートナーとしてのKITでのネットワーク構築)

8.「キャリアビジョン(将来はこうなりたい)」に納得できない理由とその対処法

■場所:金沢工業大学 虎ノ門キャンパス

■定員:40名

■費用:無料

■スケジュール

2017年9月8日(金)

19:00〜 (受付開始)

19:30 - 20:00 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/上野善信 教授

20:00 - 21:30 「ビジネス“キャリア”思考」講座/鳥谷陽一 教授

21:30 - 22:00 「質疑応答&グループ相談会」/K.I.T.教員、修了生、事務職員

※注意事項

・説明会および講座において、スマートフォンや携帯電話等でのカメラ撮影は禁止。

・進行状況により多少延長する場合あり。

◆問い合わせ先

金沢工業大学大学院 東京虎ノ門キャンパス事務室

〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル12F

TEL:フリーダイヤル0120-757-242(平日10:00-20:00、土曜10:00-20:00)

E-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp

【K.I.T.虎ノ門大学院】

http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/

ページ上部へ