TOPICS

1月21日(土)公開講座「ビジネス"発想"思考」&大学院説明会【K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科】

K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科

K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 イノベーションマネジメント研究科は、公開講座「ビジネス“発想”思考」&大学院説明会を開催する。概要は以下の通り。

■受講対象者

・2年以上の企業又は官公庁における実務経験のある方

・ビジネスの場においての発想力、あるいは、その分析力を鍛えたい方

・将来、K.I.T.虎ノ門大学院への進学を検討している方

■講座概要

日本人は独創性がない、発想力が弱いなどと言われている。特に改善レベルではない新しいものを生み出すイノベーション創造力に欠けると。本当にそうだろうか?

もし、そうだとすると、それらをどうすれば強くできるのだろうか。ほとんどの場合、必要とされるのは、無から有を生み出す「独創」ではなく、常識を少し覆すところから始まる「発想」だ。そして、それは「発見力」と「探究力」の組み合わせでもある。

本講座では、私たちの手足を縛る「常識」から抜け出し、少し面白い仮説や結論を出せるようになるための「考動力」を訓練する。座って悩まず、動いて考えることの意義や価値、方法を本講座で体感してほしい。

■講座詳細

1.「知識や学びの呪縛」 〜日本人は独創や発想が苦手?

2.「考動力とは?」 〜動いて見つける発見力 ほか

3.「実際にやってみよう!」 〜紙コップ演習 ほか

4.「発想プロセスの留意点」 〜KJ法の限界 ほか

■場所:金沢工業大学 虎ノ門キャンパス

■定員:40名

■費用:無料

■スケジュール

2017年1月21日(土)

9:30〜 (受付開始)

10:00〜10:30 「イノベーションマネジメント研究科」説明会/三谷宏治 教授

10:30〜12:00 「ビジネス“発想”思考」講座/三谷宏治 教授

12:00〜12:30 「質疑応答&グループ相談会」/K.I.T.教員、修了生、事務職員

※注意事項

・本講座では、“ハサミ”を使用するので、当日持参。持っていない方は、当日、受付スタッフまで。

・講演中において、スマートフォンや携帯電話等でのカメラ撮影は禁止。

・進行状況により多少延長する場合あり。

◆問い合わせ先

金沢工業大学大学院 東京虎ノ門キャンパス事務室

〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル12F

TEL:フリーダイヤル0120-757-242(平日10:00-20:00、土曜10:00-20:00)

E-mail:tokyo@kanazawa-it.ac.jp

【K.I.T.虎ノ門大学院】

http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/

ページ上部へ