会計&ファイナンスガイド

ビジネス講座&eラーニング

社会人向けの公開講座やビジネス・スクール、eラーニングなどのプログラムを紹介しています。

通学

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院

日本、そしてアジア社会の「創造と変革」を担うビジネスリーダーを輩出

東京大阪名古屋仙台福岡

アジアNo.1を目指し成長を続ける国内最大のビジネススクール

「日本にもハーバードのようなリーダーを育てるビジネススクールを創りたい。」グロービス経営大学院は、学長を務める堀義人の熱い想いから誕生し、今や日本最大にまで成長。日本、そしてアジア社会の「創造と変革」を担うビジネスリーダーを輩出し「アジアNo.1のビジネススクール」になることを目指している。ケースメソッドを用い、実務家教員が導くディスカッション中心のクラス。成長意欲の高い学生が集う強固な人的ネットワーク。戦略・財務・リーダーシップなどだけではなく、「思考力」を養い「志・人間力」を高める独自のプログラムが、多くの社会人から高い評価を集め、開学以来入学志願者は増え続けている。実際、2012年度は414名の入学生を迎え、国内最大となった。2009年からは、東京校で全て英語によるMBAプログラムがスタートし、「アジアNo.1のビジネススクール」に向かって成長を続けている。

ビジネスの現場で得てきた知見に基づく実践的なクラス

グロービス経営大学院では、入学生の選考から、カリキュラム、教員、制度、各種イベントに至る全てが、事業を創造し、企業を変革するビジネスリーダーを育てることを目的に設計されている。各科目では、グロービス・グループが20年近くビジネススクール事業で培ってきた社会人向けのティーティングノウハウ、ベンチャーキャピタル事業や企業の人材育成・研修事業といったビジネスの現場で集積してきた知見を投入し、ケースメソッドを用いた極めて実践的なクラスを実現している。その結果は、クラス終了時に行うアンケートにおいて、高いクラス満足度(5点満点で平均4.7点)にも現れている。

履修の柔軟性が高く、「単科生」で1科目から学べる

クラスは平日夜間か土日に開講する。1つの科目は1回3時間のクラスが6回、3カ月で終わるのが一般的な形態だ。進学を決意する前に、実際に大学院のクラスを1科目から学ぶことができる「単科生制度」を多くの学生に利用されている。3カ月間、実際に受講してみることで、学生や教員のレベル、カリキュラムの内容や質はもちろん、自分自身がどれだけ成長できるのか、仕事との両立ができるかも確認できる。単科生は年4回募集している。募集の詳細は、公式WEBサイトで確認できる。

名古屋商科大学大学院ビジネススクールWeekend MBA®

名古屋商科大学大学院ビジネススクールWeekend MBA®

日本初、ダブル認証を取得した"国際的に認められたMBA"

東京大阪名古屋

ひらめきをビジネスに変える MBAプログラムが誕生

2013年4月から名古屋校にて、9月からは東京校にて、右脳的思考で学ぶ、新プログラム「Business Innovation Program」が開講します。
本学で今まで提供してきた、問題解決のための実践的な経営意思決定能力など、過去の事例や経営学の理論研究を通じて培われる経営能力を学ぶ「左脳的収束的」思考のプログラムは、目標達成に向け組織を集中させるために、不可欠なチカラといえます。その一方で、革新的な商品やサービスで成長を続けるイノベーション企業、もしくは起業家はどのような思考スタイルを持っているのでしょうか? 本学ではこの問題に対して、イノベーション創出に必要な「右脳的拡散型」な思考を身につける「Business Innovation Program」を開講し、業界慣習や既成概念により独創的なアイデアの芽を摘んでしまうような社会ではなく、「いいね」「そしてね」と、イノベーションを育む学びの環境にチャレンジします。
講義では、クリエイティブな思考スタイルや、新たな価値提案の源泉となる起業家精神を「課題演習」「フィールドワーク」「ケーススタディ」による実体験を通じて修得。また、ひらめきをカタチに変える4つの切り口「Creative(創造)」「Chance(機会)」「Change(変革)」「Challenge(挑戦)」から構成したカリキュラムで、新しい価値を創造する能力を養います。

土・日のみ、最短1年間で修了可能

講義は土日のみの週末集中で行われ、成績優秀者は最短1年間でMBA取得が可能。講師の96.8%はビジネスの第一線で活躍する実務家で編成され、全講義ケースメソッドに基づく実践的なカリキュラム。土日で学んだ内容を月曜から職場に応用することで、学びを即現場に活かすことができる。講義はロジカルシンキングやプレゼンテーションなどの基礎科目からはじまり、会計、マーケティング、IT、人事、企業倫理、戦略立案と、一歩ずつ階段を登るように経営スキルを高めることができるコースメニュー方式を採用。限られた時間の中で無駄なく漏れなく(MECEに)学べると、社会人受講生からも全講義平均満足度4.8(5段階)と高い評価を受けている。

ダブル認証を取得した国内唯一のMBA

同学は、マネジメント教育ならびにMBAプログラムの国際的な認証機関であるAACSB International およびThe Association of MBA(AMBA)よりダブル認証を取得。"国際的に認められたMBA"としての品質管理と国際通用性を追求すると共に、企業との産学連携体制を強化している。またMITスローン経営大学院公認のイノベーション&リーダーシッププログラムへの短期留学制度など、海外のトップビジネススクール86校との提携を強化している。

Weekend MBA®の特色

■2つの国際認証を取得した国内唯一のMBA
■土日のみの講義で、無理なく仕事と学びの両立が可能。
■教員の96.8%がビジネスの第一線での実務経験を有する専門家
■100%ケースメソッドを導入している実践型プログラム
■社会人受講生からの受講者満足度4.8(5点評価・全講義平均)
■中小・中堅優良企業の豊富なオリジナルケースによる実務に直結した講義内容
■徒歩1分! 東京駅、大阪駅、名古屋伏見駅すぐの交通至便
■実践型MBAで学び、特定課題研究を行うことで博士課程(他大学院)への進学も可能

MBA+中小企業診断士

中小企業診断士登録養成課程Business Consultantコースを設置。Weekend MBA(R)講義および中小企業でのコンサルティング実習を履修することで、修了者はMBA(経営学修士)と国家資格である中小企業診断士登録資格を同時に取得できる。同コースは、資格取得のみを目的とするのではなく、MBAホルダーとして幅広い経営知識と戦略的提案力を兼ね備えた、真のビジネスコンサルタント養成を目指している。

ページ上部へ