会計&ファイナンスガイド

ビジネス講座&eラーニング

社会人向けの公開講座やビジネス・スクール、eラーニングなどのプログラムを紹介しています。

通学

グロービス経営大学院

グロービス経営大学院

日本、そしてアジア社会の「創造と変革」を担うビジネスリーダーを輩出

東京大阪名古屋仙台福岡

アジアNo.1を目指し成長を続ける国内最大のビジネススクール

「日本にもハーバードのようなリーダーを育てるビジネススクールを創りたい。」グロービス経営大学院は、学長を務める堀義人の熱い想いから誕生し、今や日本最大にまで成長。日本、そしてアジア社会の「創造と変革」を担うビジネスリーダーを輩出し「アジアNo.1のビジネススクール」になることを目指している。ケースメソッドを用い、実務家教員が導くディスカッション中心のクラス。成長意欲の高い学生が集う強固な人的ネットワーク。戦略・財務・リーダーシップなどだけではなく、「思考力」を養い「志・人間力」を高める独自のプログラムが、多くの社会人から高い評価を集め、開学以来入学志願者は増え続けている。実際、2012年度は414名の入学生を迎え、国内最大となった。2009年からは、東京校で全て英語によるMBAプログラムがスタートし、「アジアNo.1のビジネススクール」に向かって成長を続けている。

ビジネスの現場で得てきた知見に基づく実践的なクラス

グロービス経営大学院では、入学生の選考から、カリキュラム、教員、制度、各種イベントに至る全てが、事業を創造し、企業を変革するビジネスリーダーを育てることを目的に設計されている。各科目では、グロービス・グループが20年近くビジネススクール事業で培ってきた社会人向けのティーティングノウハウ、ベンチャーキャピタル事業や企業の人材育成・研修事業といったビジネスの現場で集積してきた知見を投入し、ケースメソッドを用いた極めて実践的なクラスを実現している。その結果は、クラス終了時に行うアンケートにおいて、高いクラス満足度(5点満点で平均4.7点)にも現れている。

履修の柔軟性が高く、「単科生」で1科目から学べる

クラスは平日夜間か土日に開講する。1つの科目は1回3時間のクラスが6回、3カ月で終わるのが一般的な形態だ。進学を決意する前に、実際に大学院のクラスを1科目から学ぶことができる「単科生制度」を多くの学生に利用されている。3カ月間、実際に受講してみることで、学生や教員のレベル、カリキュラムの内容や質はもちろん、自分自身がどれだけ成長できるのか、仕事との両立ができるかも確認できる。単科生は年4回募集している。募集の詳細は、公式WEBサイトで確認できる。

ページ上部へ