青山学院大学大学院国際マネジメント研究科

150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
学務部専門職大学院教務課
TEL 03-3409-8025

  • ホームページを見る

研究科紹介

概要

2001年4月に高度専門職業人の養成を目指す専門大学院として、私立大学として初めて誕生。2003年4月より専門職大学院に移行。グローバル・スタンダードに基づくビジネス教育のもと、国際的視野と体系的・論理的な思考力を身に付けた管理者、経営者の育成を進める。2006年4月、博士課程を改組し、国際マネジメントサイエンス専攻(5年一貫制)を設置。

国際マネジメント専攻(青山ビジネススクール)<MBA>

■ミッション・ステートメント
国際マネジメント研究科は、社会的責任を果たし、地球市民として活動する創造的リーダーの養成と時代をリードする研究活動を通して、豊かな未来を切り拓くことに貢献する。

〇Full-time MBA Program
実務経験がなくても応募できる昼間履修のコース。月曜から土曜の昼間に科目を配置する(一部、平日夜間のものもあり)。標準修業年限は2年。英語の能力認定と50単位以上の修得を修了要件とする。

〇Flex-time MBA Program
企業等の組織に勤務し、入学時までに3年以上の職業実務経験を有する者を対象とした夜間履修のコース。月曜から金曜の夜間および土曜に科目を配置する。標準修業年限は2年。英語の能力認定と50単位以上の修得を修了要件とする。

■特色
(1)体験による学習
2年目には、それまでに身につけた知識の総まとめの科目「体験的学習プロジェクト」を8種類設置しています。それらは、いずれも体験から学ぶように設計されています。他のビジネススクールでは、2年間の総まとめとして論文を書くことが求められますが、ABSでは実践的なプログラムで知識を定着させます。自らが携わっている業務に直接生きる学びが得られます。

(2)グローバルスタンダードに沿ったカリキュラム
ABSの科目群は、欧米の一流ビジネススクールのカリキュラムを参考にして構成されています。専門分野を深く学ぶこともできますが、複雑化するビジネス環境において、総合的な観点から意思決定できる経営能力の養成に有効です。体系的なカリキュラムを通して、創造的リーダーに必要な幅広い知識の吸収が可能です。

(3)トレンドの先端エリア
表参道や青山、そして渋谷は、トレンドの先端をいく地域です。授業で取り上げる企業の店舗が近くにあることも多いので、立ち寄ってから授業に臨むこともできます。授業のあとに仲間と食事に行くときも、話題のお店の見学を兼ねて楽しめます。通うだけで知らず知らずのうちに最新のトレンドを感じることができ、ビジネスのヒントや新しい発想を得ることができます。

(4)仕事と勉強を両立しやすい立地
ABSは、表参道から徒歩5分、渋谷から徒歩10分という利便性の高い場所にあります。大手町、新橋、品川、赤坂、新宿など東京の主要なオフィス街から、ドアトゥドアで30分以内です。仕事を終えて遅刻することなく授業に出席できますし、授業後に会社に戻ることもできます。仕事のパフォーマンスを落とすことなく学ぶことができます。

(5)歴史と修了生ネットワーク
ABSは、長い歴史を持つビジネススクールの一つで、修了生は2,000名を超えています。社会で活躍する修了生が、授業内で講演することもしばしばです。また、同窓会組織が修了生間のつながりを維持するためのさまざまなイベントを実施しています。ビジネスの機会が得られたり、ビジネスパートナーと出会ったり、この人的ネットワークという資産から、さまざまな恩恵を享受できます。

カリキュラムの特色

フルタイムMBA, フレックスタイムMBAプログラム
専門的な知識の習得と機能横断的な知識の統合、分析手法の習得とその実践、個人での学習とグループ学習、そのすべてがコースワークとして体系的、統合的、実践的なカリキュラムに盛り込まれています。1年次に企業経営を学ぶ際に基礎となるストラテジー&オーガニゼーション、マーケティング、ファイナンス&アカウンティング、オペレーションズ&情報システムの4分野を中心に、企業倫理など企業経営に必要な知識や手法を幅広く学習することにより、経営者としての資質を身につけることができます。2年次には総まとめの科目である体験的学習プロジェクト科目では、それまで学んだ知識の統合やグループワークが要求される実践的学習の場を提供します。体験的学習プロジェクト科目として、海外のMBAチームと製造業の経営を競う「マネジメント・ゲーム」、ITとネットを活用した事業構想とその実現について学習する「インターネット・ビジネス・プロジェクト」、社内起業も含めたベンチャービジネスの起業を目指す能力を養成する「ビジネス・プランニング」、資産運用業務においてアナリストが活用する分析を行う「ビジネス・アナリシス」、ファンドを構築しプロのファンドマネジャーの評価を受ける「アドバンスト・コーポレート・コミュニケーション」などと多様な科目が用意されています。

教育スタッフ

第一線で活躍するアカデミック教員とビジネス経験豊富な実務家教員から構成される優れた教授陣を擁しています。海外のビジネススクールで研究教育活動に携わった教員や欧米で博士号を取得した教員も多数います。

施設・設備

交通の便がよい青山キャンパス内に教育研究施設を有し、通常の教室以外に、PCルーム、学生ラウンジ、スタディルームなどの設備を完備しています。

ページ上部へ