東京福祉大学 通信教育課程

170-8426 東京都豊島区東池袋4-23-1
池袋キャンパス入学課
03-3987-6602

  • 資料を請求する
  • ホームページを見る

学部・学科紹介

概要

■夢や希望や目標をかなえるまで徹底的に指導
東京福祉大学には、4年制・共学の教育学部、心理学部および社会福祉学部と、3年制・共学の短期大学部があります。
入学希望者の、「教員免許状を取りたい」「資格を取って社会福祉の仕事をしたい」「保育士や幼稚園の先生になりたい」といった本人の意志を最も大切にしています。学生にとってわかりやすい「双方向対話型授業」などを通じて、希望者が全員、夢や希望や目標をかなえるまで、慈愛の精神をもとに徹底的に指導しています。
カリキュラムでは、一般教養や専門科目の基礎を身につける総合教育科目、資格取得に必要な専門科目とともに、「こころのケア」を重視してどの学部・学科でも心理分野の科目を充実させています。

■レポート作成とスクーリングを主体に進める通信教育課程
本学の各学部・学科・専攻は通学課程の他に、主にレポート作成(通信授業)とスクーリング(面接授業)によって学習を進める通信教育課程を設置しています。
「印刷授業(R履修)」は、大学から送付される教科書や参考文献を熟読し、レポートを作成・提出して担当教員から添削指導を受けます。日曜日に全国の会場で実施される科目終了試験に合格すれば単位が認定されます。
「スクーリング(S履修)」は、伊勢崎、東京・池袋、名古屋・駅前、名古屋・丸の内会場で1科目につき2日間、実施されます。本学の教員から直接授業を受け、定められた試験に合格すれば単位が認定されます。
「実習(P履修)」は、保育士資格、教職免許、多くの社会福祉関係の資格取得をめざす人は必修です。学生のほとんどは、自分で実習施設を選び、実習先と相談しながら日程を決める「自己選択方式」で行っています。

■「就職に強い大学」とメディアで評価される
東京福祉大学は、読売新聞社「就職に強い大学2012」(2011年7月29日発行)で文系大学日本一となりました(2011年3月昼間部通学課程卒業生実績)。

学部の紹介

■教育学部
教育学部教育学科は、卒業すると「学士(教育学)」の学位が得られます。本学独自の教育メソッドで教員採用試験合格をめざします。カリキュラムに子どもの発達や健康、その心理に関わる科目を用意し、たとえば心のケアもできる養護教諭をめざせるのが特徴です。
教員免許別に「小学校教諭」「養護教諭(小・中・高)」「英語教諭(中・高)」「保健教諭(中・高)」「情報科教諭(高)」の6コースがありますが、どのコースを選んでも他コースの教員免許や幼稚園教諭免許、社会福祉関係の資格を取得できる道が開かれています。中学・高校の教科別免許の取得者が小学校教諭、英語や情報の免許を取れる3年次編入学のコースも用意しています。

■心理学部
心理学分野の多彩な科目で心理学の研究方法・実験方法や臨床心理実践、専門領域を深く学習。心理学部で学んだこころのケアやメカニズムに関する知識・技術は、福祉や教育現場のみならず一般企業等、幅広い分野で活かせます。卒業後は、本学大学院臨床心理学専攻修士課程(日本臨床心理士資格認定協会第1種指定大学院)へ進学し、臨床心理士をめざせます。

■社会福祉学部
社会福祉学部には保育児童学科と社会福祉学科があります。卒業すると保育児童学科は「学士(保育児童学)」、社会福祉学科は「学士(社会福祉学)」の学位が得られます。
保育児童学科は、保育士資格、幼稚園教諭1種免許の取得をめざします。地域社会でのコミュニティワークや個別援助のケースワークもできる子育て支援のスペシャリストをめざして、カリキュラムでは実践的な保育技術だけでなく、社会福祉、臨床心理、医療、精神保健などの隣接分野も幅広く学びます。
社会福祉学科は、社会福祉の各分野の最新動向を幅広くカバーするカリキュラムで即戦力のソーシャルワーカー(社会福祉士)を養成する社会福祉コース、精神保健福祉士受験資格取得を主目的とした精神保健福祉コースを設置しています。

■短期大学部
短期大学部はこども学科を設置し、卒業すると「短期大学士(こども学)」の学位が得られます。心理、福祉、精神保健などを幅広くカバーするカリキュラムで、心理カウンセリングや福祉の援助方法にも通じた子育て支援の専門家「保育ソーシャルカウンセラー」を養成します。

キャンパス

■東京、名古屋の都心にスクーリング会場を開設
東京福祉大学は群馬県の伊勢崎キャンパスの他、東京(池袋)と名古屋2カ所(駅前、丸の内)にスクーリング会場を設置しています。通信教育課程のスクーリングや科目終了試験は東京、名古屋の交通に便利なスクーリング会場や全国主要都市の会場で行われます。

ページ上部へ