文京学院大学大学院 保健医療科学研究科

113-8668 東京都文京区向丘1-19-1
入試グループ
TEL 03-5684-4870

  • 資料を請求する
  • ホームページを見る

研究科紹介

研究科特色

保健・医療・福祉の現場で、理学療法士・作業療法士・臨床検査技師の有資格者がさらに高度な専門的知識を学ぶことで、チーム医療におけるリーダーとして率先して対応できる高度専門職業人および先端的研究を推進する研究者となることを人材育成の目的としています。グローバルな視点で物事をとらえられることのできる幅広い視野と、チーム医療に対応する実践的能力、応用的能力を育成します。
修了後の進路を考慮した履修モデルにより、効果的で効率的な研究を行うことが可能。また、スポーツ選手のサポートや運動に関わる相談などを行うスポーツマネジメント研究所も設置しており、社会や地域に貢献しながらの研究と実践的な経験を積むことができます。

カリキュラム

理学療法・作業療法・臨床検査というユニークな組み合わせの分野を融合して学べることが特長です。バランスのとれた学習・研究を進めるため「共通基礎科目分野」「共通コア科目分野」「健康推進・リハビリテーション分野」「検査情報解析分野」の4分野を融合したカリキュラムを構成。主専攻以外の分野科目も履修する事ができ、専攻に関わらず保健医療科学を体系的に修得することが可能です。

社会人にも学びやすい環境

キャンパスは通学に便利な都心の本郷に位置し、東京メトロ南北線「東大前」駅よりすぐという好立地。授業は平日昼間夜間と土曜日に開講しており、限られた時間のなかで学ぶ社会人の効率的な学習・研究をサポートしています。
奨学金についても日本学生支援機構奨学金の他、本学独自の「島田依史子記念奨学金」も用意しています。

修了後の進路

病院勤務(理学療法士・作業療法士・臨床検査技師)、障害者・高齢者施設、企業・研究所(研究者)、大学院博士課程へ進学

ページ上部へ